現在位置: ホームの中のスポーツ医科学研究所とは

スポーツ医科学研究所とは

東海大学スポーツ医科学研究所は、総合大学の特徴を活かした学際的視点から、スポーツ選手の競技力向上と、一般人の健康・体力増進のための運動に関する各種研究活動を推進しています。また、産学官連携の一環として、民間企業や公共団体からの委託研究の受託を行うほか、各種講演や教育講座、地域貢献活動等についても幅広く対応しています。


東海大学スポーツ医科学研究所は、「科学の実践への活用」を促進する観点から、他大学に先駆け、学内のスポーツ選手を対象としたスポーツ医科学サポート活動として、「東海大学スポーツ・サポート・システム」を構築し、積極的な活動を展開しています。

「東海大学スポーツサポートシステム」においては、本学の体育学部やスポーツ教育センターとの連携のもと、「トレーニング部門」「メディカル部門」「科学的サポート部門」「メンタルトレーニング部門」「栄養サポート部門」の5部門に分かれ、各領域の専門家や研究者による実践的な支援活動が行われています。この成果は、現役の学生アスリートはもとより、プロやアマチュアのトップアスリートたちによっても実証されています。

東海大学K2登山隊登頂(高地トレーニングシステムによる科学的サポート)

さらに、「東海大学スポーツ・サポート・システム」は、将来アスレティックトレーナーやトレーニングコーチ、メンタルトレーニング指導者など、スポーツ医科学に関わるさまざまな専門家の養成やインターンシップの場としても活用されています。


このページの先頭へ


Loading