総合大学の特徴を活かした、スポーツの技術力向上と健康・体力増進の研究を行っている研究所施設です。


現在位置: ホーム » 出版物 » スポーツ医科学雑誌 » スポーツ医科学雑誌 第12号

スポーツ医科学雑誌 第12号

『スポーツ医科学雑誌 第12号』PDF

以下のリンクからPDFをご覧いただけます。(新規ウィンドウが開きます)

» PDF: 『スポーツ医科学雑誌 第12号』(4.4MB)

それぞれの号をクリックいただくと別ウィンドウでPDFを閲覧することが可能です。
PDFの閲覧にはAdobe Reader(無料)が必要になります。

Adobe Readerダウンロードはこちらから

第12号 目次

研究論文

HEART RATE TURN POINT AND HEART RATE PERFORMANCE CURVE CURRENT KNEWLEDGE
Rochus POKAN, Perter HOFMAN
走者応答型トレッドミルによる箱根駅伝5区をシミュレーションした際のエネルギー代謝に関する検討
寺尾 保・恩田哲也・有賀誠司・中村 豊・岩垣丞恒・斎藤 勝
Exploring the Usefulness of Monitoring EEG Activity as a Means of Enhancing Athletic Performance
-Study of Technological Requirements for the Remote and Real Time Measurement of EEG Activity of Athletes-
Adarsh SANDHU, Yoshiaki OTSUKA, kyoko HIKITA, Akane OZAWA,
Yasuhiro SHIBUYA, Suketsune IWAGAKI, Tamotsu TERAO and Tstuo SHIMIZU
女子柔道選手の体重調整による体組成の変化
恩田哲也・有賀誠司・寺尾 保・中村 豊・宮崎誠司・白瀬英春・中西英敏
大学女子バレーボール選手におけるウエイトトレーニングの
長期的実施に伴う形態及び体力の変換
有賀誠司・成田明彦・積山和明・湯浅康弘
生方 謙・恩田哲也・中村 豊・寺尾 保
自転車エルゴメーター運動時にVirtual Realityが呼吸循環応答及び心理的要因に与える影響
村木孝行・重田 暁・森川千鶴・田所美樹・増田芳之・出江紳一・石田 暉
皮質骨の破壊靱性について
菊川久夫・福田宏明・康井義明
学生スポーツ選手の発作性上室頻拍に対しカテーテルによる心筋焼灼術が有効であった2例
出口喜昭・田邉晃久・岩田 理・相川 実・楠崎 滋・
吉岡公一郎・北田 守・半田俊之介

スポーツ医科学研究所所報

あとがき


  • NewsLetter
  • 2013年度版PDF「システムパンフレット」
  • 東海大学スポーツ医科学誌

東海大学スポーツ医科学研究所

〒259-1292
神奈川県平塚市北金目4-1-1
東海大学湘南校舎15号館8階

TEL:(東海大学代表)
0463-58-1211
FAX: (スポーツ医科学研究所事務室)
0463-50-2046

ページの先頭へ戻る