総合大学の特徴を活かした、スポーツの技術力向上と健康・体力増進の研究を行っている研究所施設です。


現在位置: ホーム » 出版物 » スポーツ医科学雑誌 » スポーツ医科学雑誌 第23号

スポーツ医科学雑誌 第23号

『スポーツ医科学雑誌 第23号』PDF

以下のリンクからPDFをご覧いただけます。(新規ウィンドウが開きます)

» PDF: 『スポーツ医科学雑誌 第23号』(5.1MB)

それぞれの号をクリックいただくと別ウィンドウでPDFを閲覧することが可能です。
PDFの閲覧にはAdobe Reader(無料)が必要になります。


Adobe Readerダウンロードはこちらから

第23号 目次

研究論文

側方への移動や方向転換の動作改善のためのトレーニング方法に関する研究―バレーボール選手を対象としたサイドランジの実施条件と男女の違いについて―
有賀誠司・積山和明・藤井壮浩・白瀬英春・生方 謙
トランクカール時の腕の位置が体幹筋活動量に及ぼす影響
内山秀一
サイドランジにおけるステップ幅の違いが膝関節と股関節まわりの筋の活動および膝関節モーメントに及ぼす影響
溝渕絵里・山田 洋・小河原慶太・宮崎彰吾
有賀誠司・宮崎誠司・小金澤鋼一
バスケットボール選手のスプリントおよびアジリティ能力を評価するための
基礎研究
小山孟志・陸川 章・山田 洋・有賀誠司
低酸素運動における前頭野と下肢筋の多チャンネルNIRS 同時測定の試み
栗田太作・寺尾 保・瀧澤俊也・灰田宗孝・八木原晋
幼児における投能力の発達に関するバイオメカニクス的研究
山田 洋・井上実奈子・知念嘉史・内田匡輔・小河原慶太・小澤治夫
オリンピック候補選手の心理的側面についての一考察
高妻容一・小石秀樹
K 県中学生選抜バスケットボールチームにおける心理的サポートの試み
宍戸 渉・高妻容一
ハンドボール競技のシュート局面における戦術的課題の検討
栗山雅倫
ハンドボールのクイックシュートに関する事例研究 第1報―コーチングの手順とその効果―
平岡秀雄・田村修治・栗山雅倫・花岡美智子・島崎百恵・寺尾 保

 

東海大学におけるスポーツ医・科学サポートの可能性について─スポーツサポート研究会メディカル部門の試みから─
花岡美智子・寺尾 保・有賀誠司・高妻容一・中村 豊・宮崎誠司

スポーツ医科学研究所所報

編集後記


  • NewsLetter
  • 2013年度版PDF「システムパンフレット」
  • 東海大学スポーツ医科学誌

東海大学スポーツ医科学研究所

〒259-1292
神奈川県平塚市北金目4-1-1
東海大学湘南校舎15号館8階

TEL:(東海大学代表)
0463-58-1211
FAX: (スポーツ医科学研究所事務室)
0463-50-2046

ページの先頭へ戻る